読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三浦半島の先っちょで移住をさけぶ!

半島の先っちょで移住をさけぶ in三浦半島 に参加してきました!

ココロココ 三浦半島移住ツアー

【再募集!】三浦半島の先っちょでさけぼう! 「三浦半島の先っちょを巡るツアー」 ~半島の先っちょで、移住をさけぶ~ | ココロココ

逗子駅集合→逗子海岸 海の家 Sea Side Living→YAKATSU→三浦海岸→三崎港

な流れで三浦半島の付け根から三浦半島の先っちょまでを11人でめぐるツアーでした!

もうね、みんなで電車乗ったり、バス乗ったり…夏休み感MAXで楽しすぎた!

f:id:madara-152:20160807183458j:image

大好きな逗子駅集合

 

 

まずは逗子から!

f:id:madara-152:20160807183810j:image

逗子海岸 海の家 Sea Side Living

 

海の家 Sea Side Living でオーナーの田中さんのお話しを聞きながら昼食!

 

海が好きで逗子に移住!

結婚式を海岸で挙げたい!という彼女の気持ちに答えるべく、式場を手作りしたのが海の家の始まりだとか。

式場のコストを海の家で取り戻す!という素晴らしい発想!!

夏の3ヶ月は海の家、それ以外の時期は建築設計のお仕事!という働き方とのこと。

季節に合わせて暮らし方を変えるなんて、素敵すぎませんか!!

そんな働き方したいなぁ…♡

 

三浦海岸・三崎港へ

f:id:madara-152:20160807185520j:image

 コミュニティービルドをされている荒井さんのお宅へ!

普段は六本木の会社に2時間かけて通勤されている方で、奥様と子供3人との5人家族。

 

一度、取材に行かせて頂いているので、私は2回目の訪問でしたが、やっぱり素敵なお家!!

家を作る段階から、いろんな人に手伝ってもらって、一緒に作ると愛着が湧いて、遊びに来てくれる。

奥様はパンを作って販売したりと、本当に楽しそう♡

 

f:id:madara-152:20160807203534j:image

 お家から少し登ると、畑と三方に広がる海!!

いかにも三浦!っていう感じの雰囲気♡

 

いよいよ三浦半島の先っちょ!三崎港!

f:id:madara-152:20160807203338j:image

f:id:madara-152:20160807203410j:image

 

ただ今絶賛リノベ中のゲストハウス 三浦BASE へ♡

三崎港へは前回取材に行ったこともあり久しぶりだったのですが、ずーっと気になっていた三浦BASEに行けて幸せでした!!

リノベ物件が一気に増え、さらに9月末からリノベスクールもあるので、これから三崎港がどんどん盛り上がっていく気がしてわくわくが止まらなかったです♡

 

三浦半島と言えども全然違う

付け根から先っちょまでを巡ってみて、三浦半島という4文字では表せない違いを肌で感じました。
付け根である逗子は、おしゃれで余裕のある感じ。それに比べて、先っちょの三浦海岸・三崎港は、いわゆる田舎っぽい落ち着いた雰囲気。

 

どんな暮らしがしたいかなぁ?

これからの将来どこで暮らしていくのかなー?って考えた時、今はまだもう少し都会な暮らしがしていたいって思った。
三浦半島だったら…逗子までかなぁ。

 

f:id:madara-152:20160807203155j:image

荒井さんのお宅で頂いたスイカ♡美味しかった〜♡

 

都会の住宅地で育ってきて、不自由なく過ごせる暮らしが当たり前で。小学校から電車通学だったから、地域で生きる!とか全然わかんなくて。
住む場所とはちょっと違うけど、暮らし方として完全無農薬のお野菜じゃなきゃ!とかもわかんなくて。


なんだろう…今の私には、想いに結びつく経験がまだ足りてないんだなぁって感じた。

雑誌やウェブで得た知識だけ。

薄っぺらい。

 

地方移住だけが答えじゃないと思ってるし、それぞれに合った答えをその時々で出して、毎日少しずつ実践していけたらいいなぁ。とおもった1日でした!

まだまだ、これから!!

暮らしに関わることだけじゃなく、日々経験して、同時に知識を増やして、人として豊かになっていきたい!

 

まだらー 班目美紀 (まだらー) (@madara_152) on Twitter